- Life and Culture in Sweden -

夏至祭の食べ物

今日は、昨日食べたミッドサマー(夏至祭)の食事について。
うちの玄関にいる猫たち(招き猫)が大好きな食べ物です。
 
さて、猫が好きな食べ物といえば「魚」
 
Midsummer_foodこの日の伝統的な食事は、「ニシンの酢漬け(sill)とジャガイモのゆでたもの」
そして、スウェーデンのお酒「スナップス」
デザートは「イチゴ」
 
ただし、このsillは、ミッドサマーだけでなく、クリスマスやイースターなど、イベントごとに必ず登場します。
 
いうことで、まずはニシンの酢漬け。
これは、かなり多くの種類があります。
レストランなどに行くと、マンゴー味や、カレー味など、20種類以上が試せますよ。
 
今日は自宅にて食べるので、スーパーで瓶詰を何種類か購入。
初めてのブランドなので、まずはちょっとづつ味見。
う~ん、正直あんまり私の好みでないかも・・・
 
デザートのイチゴは、少し酸味がきていますが、美味しかった。
ですが、スウェーデンでは、イチゴの季節は7月からということで、今回のスウェーデン産イチゴは、ちょっぴり値段が張りました!

そして、通常は欠かせないお酒「スナップス」
私は、アルコールが飲めないので、スキップ。
 
そのかわり、このお酒を飲むときに必ず歌われる歌「ヘランゴー Helan Går」を紹介します。
なかなか楽しいですよ!

「ヘランゴー Helan Går」

Helan går
Sjung hopp faderallan lallan lej

Helan går
Sjung hopp faderallan lej

Och den som inte helan tar
Han heller inte halvan får

Helan går
Skål!
Sjung hopp faderallan lej

全部飲み干せ!
歌え ホップ ファデラーラン ラーランレイ

全部飲み干せ!
歌え ホップ ファデラーラン レイ

全部飲み干さなきゃ
喉の渇きは潤せない

全部飲み干せ!
スコール!(乾杯!)
(注:飲み干した後に)
ホップ ファデラーラン ラーランレイ!

 

Midsummer_celebration
 
うちの玄関にいる猫たちも一緒にお祝いしました!
早くほんとの夏が来ますように!!
 
 
Five odd Swedish things to taste at Midsummer – The Local

No Comments Yet

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

five × 3 =