- Life and Culture in Sweden -

ストックホルムの森を探検!- ナッカ自然保護区(Nackareservatet)

今日は、ストックホルムの南東部、ナッカにある自然保護区でハイキング!
とっても広く、いくつものトレイル/ウォーキングコースがあり、おすすめです。

マウンテンバイクで走っている人、ジョギングしている人、クロスカントリーの練習をしている人、野外トレーニング場で鍛えている人、湖で泳いでいる人、ゴルフをしている人、そしてマッシュルームを取っている人、といろいろな人に会いました。

そんななか、私は、のんびりウォーキングを楽しみました。
大きなクリスマスツリーや、小鳥の巣箱、オリエンテーリングの目印などを見かけました。

そして、ちょっぴりブルーベリー狩りも。
私は初めて見ました、こんなにたくさんのブルーベリーを!
そして、ちょっとだけわかりました、周りからよく聞く「ブルーベリーを森で取ってくる」、とはこういうことかと。
ただし、時期がまだ早く、実がまだそれ程なってなかったので、次回に期待。

湖では、多くの人が湖畔で日光浴、そして泳いでいました!
日本だと、湖で泳ぐってあまり見られない光景ですが、まさに海水浴場のようでした。
この湖は小さいので、水温も比較的上がりやすく、本日は21度

こんな素敵な場所も発見
葦と蓮の湖です。

ランチはHellasgårdeで。
ここしかランチを食べられる場所はないようです。
周りを見渡すと、ハンバーガーが人気メニューの模様、美味しかった!

ここはいろいろなコースがあるので、道に迷わないように、いろいろな工夫が。
そのコースの色が岩や木にペイントされていて、道しるべとなっています。

ランチ後、地下鉄へ向かうべく、ショートカットで道なき道を少し行くと、なんと「鹿」に遭遇。
とっても可愛い顔をしていました。
今度は、ムースに会いたいな~

本日のコース: いろんなトレイルコースをまたぎながらのミックスコース
地下鉄グリーンライン Hammarbyhöjden駅 ~  Hellasgårdeでランチ ~ 地下鉄グリーンライン Bagarmossen駅
 
歩いた距離: 約12キロ
 
お天気がとても良く、気温は27度とスウェーデンにしては暑めでしたが、時折吹く風と、森の木陰がとても気持ちよく、ウォーキング日和でした。
 
みなさんも、もしストックホルムに来られることがあれば、ぜひ行ってみてくださいね!
 
Nackareservatet i Stockholms stad – by stockholm stad
Sörmlandsledenのサイト(英語)

 
フォトギャラリー:

No Comments Yet

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

2 × 5 =