- Life and Culture in Sweden -

日曜日の散歩風景 – Sunday walking

今日も良い天気、散歩日和です。
いつまでこういう良い天気が続くか分からないと、スウェーデンの人達は、ここぞとばかりに太陽を浴びに外に出ます。
 
そこで、私もクングスホルメンを湖沿いに歩いて、中心部まで行くことに。
通るのは、いつもの散歩道。
 
消防車発見!
ダイバーが湖に潜って、何かを探している模様
この時期、溺れる人が多いとのことですが、大事でないことを祈りつつ・・・

そして、少し行くと、夏の風物詩「水着で日光浴」
公園や、湖の周辺、至る所で見かけます。
私には、この太陽の日差しは少し強すぎるので、どちらかというと日陰で座っていたいタイプ。

湖では、カヤックを練習している3人組の姿が(左写真)
このカヤックはかなり本格的なモデルとのこと、ナショナルチームか何かかしら?
そして、もう1組は、家族でカヤックを楽しんでいる模様(右写真)

また少し行くと、アヒルたちが木の枝で休憩しているところに遭遇
その横には、子供の遊具、スウェーデンらしく、ムース(moose)の乗り物です。

そして、市街に近づくと、ずらっとボートが並んでいます。
こんなボートで、湖を回ってみたいものです!

さて、約1時間の散歩後、市中心部に到着
Hötorgetでは、日曜日恒例の「蚤の市」が開催中、
そして、なんと鮮やか、トラムのデザインは、夏バージョンに!

そろそろ、お昼も過ぎ、お腹がすいてきたので、ランチへ行ってきます。
Have a nice Sunday!

No Comments Yet

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

9 − 6 =